VIO脱毛エステサロン

SSC脱毛ってVIO脱毛に対してのメリット・デメリット!口コミ・体験談

この記事ではSCC脱毛の仕組みから、他の脱毛機との違いなどをメリット・デメリットとともに紹介します。

SCC脱毛って何?
他の脱毛との違いはあるの?
効果はどのくらい?

などなど、VIO脱毛してみたい、SSC脱毛のサロン用脱毛機を購入するか迷っている方はしっかり読んで検討してみてくださいね。

SSC脱毛とは?

SSC脱毛、本名「Smooth Skin Control(スムース・スキン・コントロール)」は、光脱毛の一種です。

脱毛方法は、脱毛したい箇所にジェルを塗ってから、SSC脱毛の機械によりクリプトンライトという光を当てます。すると、ジェルにある、抑毛成分が毛穴に浸透していき、ジェルの効果によって毛が抜ける仕組みになっているのです。

IPLやSHR脱毛とどう違うの?

IPL脱毛とは、レーザー脱毛と同様に毛根にある黒いメラニン色素に反応して毛根を刺激して抑毛する脱毛です。

一方でSHR脱毛とは、毛穴の中のバルジ領域に60℃程の熱を加えて毛根に刺激を与えて抑毛をします。

SSCはジェルを利用して毛穴を守るので痛みも少なく、効果が強いのです。

VIOに対してのSSC脱毛効果について

SSC脱毛の効果はどのような物があり、また特にVIOに対して脱毛効果は強く効くのか調べてみました。

SSC脱毛は、 抑毛成分の含まれたジェルを利用するので、他の光脱毛よりも肌に優しく、痛みが少ない脱毛で、またそのジェルには植物性成分「フェリニーブ」が含まれていて、美肌効果も抜群!

また熱によって毛根を破壊したりなどしないので、肌への負担が少ないので周期に関係なく、いつでも脱毛施術が行えます。

結果、毛が気になればいつでも施術出来て、施術のたびに肌が綺麗になっていくことで効果がSSCの良さを実感することになります。

しかし、SSC脱毛は毛根を壊すほどの強い光を当てずに肌を美肌にしていく程度の弱い光を当てるのでIPL脱毛と同様に脱毛終わりまでに18回が最低照射数と言われています。

では、SSC脱毛のメリットとデメリットを具体的にまとめてみました。

SSC脱毛のメリットは、肌キレイ!痛み少なく、施術が速い!

肌が綺麗になる

クリプトンライトと言う低エネルギーの光と植物性成分「フィニリーブ」というジェルの成分で毛の成長を抑えると共に、従来の光脱毛機器よりも肌に優しく脱毛が可能。

敏感肌や乾燥肌の人でも脱毛を行えて、また光を当てる事でより肌が綺麗になります。

今まで強い光を当てる脱毛サロンでは、肌の状態により荒れていたり、もともと肌が弱い人には、脱毛をすることで余計に肌が荒れていたのですが、SSC脱毛にそのような心配はありません。

脱毛した箇所のが無駄毛と共に、つるつるの肌に生まれ変わります。

痛みが少ない

医療脱毛で利用されている光脱毛機器などよりも、低エネルギーの光を当てて、ジェルによって毛に抜けるように働きかけるだけなので、毛根を傷つけたりなどはありません。

よって、一番と言っていいほどの痛みの少ない脱毛方法です。

強い光を照射するサロンでは、毛穴自体を熱でつぶしたりしてバチバチと叩かれるような痛みがありました。

痛みに耐えれない人のために麻酔をかけるサロンもあります。

SSC脱毛は痛みが少ないので、そのような痛みに怯える事がなく、心地の良い脱毛を受ける事が出来ます。

施術スピードが速く、いつでも施術可能

SSC脱毛の全身脱毛は60~90分程度とされています。

綺麗になるために脱毛に行くのに何時間もかかっては嫌ですよね。

そんな時間の心配もなく、施術を受ける事もできて、また一人ひとりの施術が短いということはお店の回転数が早く、一日に多くの人が施術を受ける事が出来るので、予約が取りやすいお店と言うことになります。

SSC脱毛のデメリットは、回数必要、黒い肌ダメ、永久脱毛はムリ。

効果実感まで日がかかり、完了までの回数が多い

SSC脱毛では脱毛効果が出てくるまで2~3週間かかり、施術後1週間ほどで効果が表れる他の光脱毛よりは効果の実感に日がかかります。

また照射する光が低エネルギーなため、効果は強いとは言えません。

そのため自己処理が不要になるまでには最低12~18回以上の照射が必要になるのですぐに効果を実感したい人や、はやく脱毛を終わらせたい人には向いていません。

日焼け、色黒肌は施術不可

SSC脱毛は他の光脱毛よりも低エネルギーで肌に優しい所がメリットですが、光脱毛の一種なので、日焼けや色黒肌の方には施術はできません。

日焼けや、色黒肌の方に施術をするとせっかくの美肌効果のあるSSC脱毛なのに強く反応しすぎて肌トラブルを引き起こしてしまいます。

ほくろ程度のメラニンでしたらシールで隠して施術は可能ですが、広い範囲が色黒である場合は不可となってしまいます。

永久脱毛は不可

ある程度自己処理のいらないほどまで毛を少なく、薄くすることが可能ですが、完全に生えてこないようにはできません。

毛穴は綺麗な状態で毛が生えにくくするだけなので、毛根を殺したりする脱毛とは違い永久に毛が生えてこないということはありません。

しかし、根気よく照射をすることで、永遠に薄くて自己処理がいらない毛質に変化させることは可能です。

SSC脱毛器を導入している代表的なサロン

①ミュゼ

光脱毛業界で最大手の脱毛サロン。全身脱毛を契約すれば、旅行がついてきたり、サービスで脇やVラインなどの場所への施術が無料になったりするキャンペーンをしている場合もあります。

施術効果は4~6回程度で自己処理が楽になり、8~12回程度で心配がなくなる場合が多いとされているサロンです。

長年光脱毛サロンを営んでいる老舗サロンなので、多くの人が通っていて安心感はあります。

②脱毛ラボ

こちらも大きな光脱毛サロンで、日本一予約が取れるサロンとされています。

SSC脱毛を利用しているので、サロンの回転数がはやいのですね!

業界初の月額制の全身脱毛プランを採用した脱毛サロンで、2週間に1回通える脱毛サロンです。

最新のSSC照射機を利用しているので施術時間が約半分で可能でまた、一般的に6回の施術で約40%の毛が、12回の施術で約80%の毛が、18回の施術で約90%以上の毛が脱毛できる光脱毛サロンです。

SSC脱毛でVIO脱毛した口コミ・体験談

以前医療脱毛を体験しましたが、とても痛くて施術が苦痛でした。しかし、SSC脱毛ではVIOの敏感で肌が薄い部分を脱毛しても痛くなくて、スルリと毛が抜けたり、生えにくくなってきた所がとても嬉しいです。

VIOの脱毛は毛が濃いので終了まで少し長い時間がかかりそうですが、痛みがなくてまた肌が綺麗になってきたので満足しています。根気よく通って綺麗に脱毛を終わらせたいです。

デリケートな部分なので痛みや、肌荒れが心配でしたが、施術した結果、痛みはなくて肌が綺麗になりました。サロンで前処理もしてくれるので、わずらわしい心配もなくてよかったです。

人前にでても恥ずかしくないVIOを手に入れました!毛が濃くて薄くなるか心配だったのですが、思っていたよりはやく、毛が少なくなってきました。温泉などにも行きやすいです。

痛みが無いのが良くて、肌トラブルの心配はないですが、一刻も早く脱毛を終わらせたかったので医療脱毛に替えました。今の脱毛は痛くて怖いので、SSC脱毛の方がデリケートな部分は良いのかなと思います。

口コミでも、痛みが無くて肌が綺麗になるところは評価が高かったです。

時間はかかりますが、VIOなどのデリケートで肌荒れが心配だったりする場所はSSCで低刺激の脱毛が良いかもしれませんね。

まとめ

SSC脱毛の魅力をみなさんに伝える事が出来たでしょうか?

最後にSSC脱毛についてまとめさせていただきます。

SSC脱毛は低エネルギーの光を植物性成分の入ったジェルを塗ってから脱毛部位に照射することで、肌に優しく綺麗な肌を保ったまま、毛の脱毛を促す脱毛でした。

効果が出るまで時間がかかりますが、肌トラブルが心配、痛みが苦手と言う方にはぴったりの光脱毛なので、ぜひSSC脱毛をおすすめします。